メンタルヘルスとは? Top >  企業・職場の対策

企業・職場の対策

働く人たちのメンタルヘルスの悪化が指摘されている昨今、日本の企業はどの程度、対策に取り組んでいるのでしょうか。
メンタルヘルス対策に取り組んでいる企業は、全体の3割にも満たないというのが実態です。

『メンタルヘルスとは?』の各カテゴリでは、企業・職場の対策や、労働組合の活動、ストレス、うつ病に関する事項、などの項目を設けています。

右側のカテゴリから、ご希望のメニューを御選択ください。

スポンサードリンク

企業・職場の対策一覧

lime.jpg

メンタルヘルス対策

 中小を含めた日本の企業のなかで、何らかのメンタルヘルス対策に取り組んでいる割合...

予防(一次予防)

 職場のメンタルヘルス対策には、一般的に一次予防、二次予防、そして三次予防があり...

早期発見(二次予防)

 職場のメンタルヘルス対策においては、一次予防が優先されることは既に触れました。...

早期治療(二次予防)

 職場のメンタルヘルス対策として、勤怠管理や、労働安全衛生に対する知識の向上や情...

復職・職場復帰に向けて(休職時の連携・連絡について)

 メンタルヘルスに不調をきたした従業員が、一定期間の休職を経て、復職(職場復帰)...

復職・職場復帰に向けて(まずは社会復帰を目ざして)

 休職していた本人が職場復帰を果たす前に取り組むことがあります。それが、「社会復...

復職・職場復帰に向けて(快復・復職の判断について)

 精神疾患などのメンタルヘルス不全で休職している職員を、いつ「快復した」とみなし...

復職・職場復帰に向けて(職場復帰支援プログラムについて)

 職場復帰を考える際に大切なことは、疾患が完治してから復職するのではなく、仕事を...

復職後の対応

 メンタルヘルス不全で休職していた人が復職した後、本人への対応で注意すべきポイン...

再発予防(三次予防)

 メンタルヘルス対策における三次予防とは、円滑な職場復帰を実現し、なおかつ再発を...