メンタルヘルスとは? Top >  労働基準法

労働基準法

労働基準法とは、労働者の生存権を守るために労働条件や待遇などの最低基準を定めたものであり、日本国憲法第27条第2項を受けて、1947年に制定された法律です。労働基準法は、「労基法」とも呼ばれています。

『メンタルヘルスとは?』の各カテゴリでは、企業・職場の対策や、労働組合の活動、ストレス、うつ病に関する事項、などの項目を設けています。

右側のカテゴリから、ご希望のメニューを御選択ください。

スポンサードリンク

労働基準法一覧

lime.jpg

労働基準法

 労働基準法(1947年に施行)は、労働者の保護を目的とした法律であり、労働者の...